医院について

歯科専用CT

より安全な治療を行うためのCT撮影装置

CTとは?

CTとは、様々な角度からX線をあてて、体を輪切りにした断面画像で見ることができるようにする装置です。

虫歯治療などで行うX線撮影(レントゲン)は、歯並びの様子を見たりするのには非常に役に立ちますが、インプラント治療をより安全に行うためには、顎の骨の状態の正確な診査・診断が重要です。
CT撮影を行うことで、3次元で顎の骨の状態、骨の硬さや形、神経の位置まで正確に把握することができます。

その他、歯周病治療や親知らずなど埋伏歯の治療の場合も同様に、通常では見ることのできない神経や血管の走行、歯根の裏側などをあらゆる角度から確認できますので、より正確な診断が可能になりました。

安全・安心で患者さまに優しいCT

供血用遠心分離機

ドイツ・シロナ社製の「GALILEOS」(ガリレオス)の被ばく線量は、世界最小レベル(胸部レントゲン撮影時の約1/5、従来の歯科用パノラマと同程度)で、患者さんのへの配慮が十分にゆきとどいた画期的なCTです。
  「ガリレオス」の被ばく線量は、医科用CTの数十分の1と極めて低く抑えられるため、インプラント治療に限らず、根管治療やお子様の矯正治療にも安心して使用できます。

撮影も簡単に行え、医科のCTとは異なり立位での撮影です。解析結果も3分で出ます。 1回の撮影で上下顎全て撮影でき、その情報は360度全ての方向から観察できます。インプラントに必要な骨、神経、血管の情報もひと目でわかります。患者さまへの負担は少なくより安全にインプラント治療が行えます。

シンプラント

インプラント術前シミュレーションソフト

シンプラント(SimPlant)とは、インプラント術前シミュレーションソフトです。同タイプのシミュレーションソフトとしては、世界中の最も多くのクリニックで利用されているシェアNo.1 の信頼性が高いソフトです。

従来のレントゲンの平面画像だけですと、内部の状態を正確に把握することが困難で、実際に手術を行ってから内部の状態に合わせて、予定の角度を変更しなければいけない場面もありました。
しかしCTの3D画像とシンプラントにより、あらゆる角度から顎の骨を立体的に表示されるため、レントゲン画像では分からなかった骨の形や量などを把握でき、正確な診断が可能となります。

またCT画像より作成する3D画像により、立体的な構造がわかりやすくなり、ご説明する際も患者様の理解度が大幅にアップします。リアルな画像による治療説明やオペのイメージトレーニングにより、時間を無駄にせず安心で確かなオペを実現することができます。患者様にとっては、安心・納得した上で、インプラント手術に臨むことができます。

ノーベルガイド

ノーベルガイド邃「(NobelGuide邃「)が、患者さんの負担をさらに少なく

NobelGuide とは患者様の負担を軽減し、予知性・安全性を更に向上させた画期的な臨床応用システムです。( 3D 画像による治療計画から外科手術、補綴治療までの一貫した治療システム) NobelGuide は、コンピューター解析を利用し、インプラントの治療計画から埋入までの一連の歯科インプラント治療をより安全で正確に行うための臨床応用システムです。 患者様の CT スキャンデータをもとに非常に精度の高いサージカルテンプレートが作製でき、より安全性に優れたインプラント埋入を可能にします。また、事前に補綴物を作 製することができるため、患者様のお口の状態が良ければインプラントを埋入した日に新しく機能する歯を手に入れることができます。

患者様にとってのメリット

①負担を可能な限り軽減する

外科治療は、極めて侵襲性の低い方法に基づいて手術が行われます。しかし NobelGuide は CT データーと Procera Software を用いた 3D 画像による埋入シミュレーションはコンピュータベースにより治療プランニングが可能になり、従来の治療方法と比べて患者様の痛みや腫れが大幅に軽減され、 通院回数が減少し、診察時間も短縮されます。

②費用と時間の節約

患者様のお口の状態が良い場合、フラップレス術式(歯肉を切開しない術式)を用い、 1 日で咬合が可能になる即時負荷がすることができます。患者様は治療後すぐに仕事や普段の生活に戻ることができます。そのため、多くの患者様にとって、費用 と時間の大幅な節約になります。

フラップレス術式(歯肉を切開しない術式)により更なるオペ時間・治癒期間の短縮。 NobelGuide ではサージカルテンプレートを用い、浸襲性を最小減に抑えたフラップレスでの術式になります。サージカルテンプレートを用いることでドリルステップが簡便 になり、オペ時間の短縮が可能であります。また歯肉の切開が不要になる為、患者さんの通院回数を少なくすることができます。

③迅速な治療

サージカルテンプレートを用いることで、手術時に用意できる補綴物(仮歯または最終上部構造)が事前に用意でき、それを即時負荷のコンセプトを組み合わせることにより、治療プロセスが劇的に短縮されます 。

メールのお問い合わせ

求人募集

ブログ

最新記事

【2016/09/21】先週は、名古屋で開催された、日本口腔インプラント学会に当院の衛生士3名と参加してきました。
三重県出身で名古屋はなじみがあるのですが、上京して30数年、通過するばかりで、下

【2014/12/5】師走ですね。
もう12月ですね。年々 月日の経つのが早まります。私も53歳となっております。

【2013/09/30】JAIDの学術大会が開催されました。
2013年9月29日 東京国際フォーラムにおきまして、私が会長を務めさせていただ

ブログ

最新記事

【2017/08/16】通常診療
こんにちは。 当院も夏休みが終わり今日から診療しています。 分散型の夏休みが多い

【2017/08/1】夏期休暇のお知らせ
こんにちは(^^)助手の蛭間です。 毎日暑い日が続いてますが、みなさん体調などく

【2017/07/22】待合室のアロマ
こんにちは 待合室のアロマディフューザーが新しくなりました! 院長が色々と探して

Allon4

Menu

  1. インプラント
  2. 審美歯科
  3. ホワイトニング
  4. 矯正歯科
  5. インプラント矯正
  6. 予防歯科
  7. 総合歯科

スタッフ紹介

書籍のご案内

書籍のご案内

岩城正明 著
◆オーラル・インプラント・リハビリテーション・シリーズ
Vol.1 側貌分析・分類およびトレーニング編
Vol.2 術後管理編
Vol.3 口腔機能回復編

ネクストデンタルグループ会員医院

関連サイト

赤坂スターデンタルクリニック