インプラントの技工

こんばんわ。

技工士の川尻です!去年の秋ぐらいから

インプラント技工にも力を入れています。

インプラントの時は、歯肉(歯ぐき)付きの模型を作ります

歯ぐきの部分は、ゴム状の素材で出来ています。

模型にお口の中に埋入したインプラント体と同じものの

レプリカ(技工用に作られたインプラント体)を埋め込み

お口の中と同じ状態を再現します

 

 

 

 

次に、コンピューターでアバットメントという

歯の土台になるものをデザインし、機会による精密な削りだしによって作成します。

チタンやジルコニアのものがあり、前歯は審美性を重視しジルコニアを使います

 

 

 

 

この上に、歯を形作っていきますが、工程は複雑なので次の機会に詳しく

ご説明します。

アバットメントの位置と歯の位置を正しくお口の中に

装着出来る様にガイドを作ります

 

 

 

 

インプラントを埋入された方は、実際にこのガイドを使って

お口の中に土台(アバットメント)をネジで固定していきます

 

 

 

 

その上に、セラミックの歯を接着します。

 

 

 

 

実際にお口の中に入った後の写真は、また後日!

インプラントは、抜けた歯の両隣を削ったり被せたりせずに

歯を失った部分だけ回復できます。

インプラントをお考えの方、当院に気軽にご相談ください♪

更新者:川尻

求人募集

ブログ

最新記事

【2016/09/21】先週は、名古屋で開催された、日本口腔インプラント学会に当院の衛生士3名と参加してきました。
三重県出身で名古屋はなじみがあるのですが、上京して30数年、通過するばかりで、下

【2014/12/5】師走ですね。
もう12月ですね。年々 月日の経つのが早まります。私も53歳となっております。

【2013/09/30】JAIDの学術大会が開催されました。
2013年9月29日 東京国際フォーラムにおきまして、私が会長を務めさせていただ

ブログ

最新記事

【2017/10/14】ほるほる
こんにちは、技工士の大橋です 最近、気温が高かったり低かったりで体調が良くありま

【2017/09/14】DAの貫井です。
前回は 確か熱中症のお話でした。  今回は暑い時があったり 寒い時があったりで 

【2017/09/9】インビザライン
こんにちは すっかり秋の気候ですね(^^) 当院では月に2回矯正の先生に来て頂い

Allon4

Menu

  1. インプラント
  2. 審美歯科
  3. ホワイトニング
  4. 矯正歯科
  5. インプラント矯正
  6. 予防歯科
  7. 総合歯科

スタッフ紹介

書籍のご案内

書籍のご案内

岩城正明 著
◆オーラル・インプラント・リハビリテーション・シリーズ
Vol.1 側貌分析・分類およびトレーニング編
Vol.2 術後管理編
Vol.3 口腔機能回復編

ネクストデンタルグループ会員医院

関連サイト

赤坂スターデンタルクリニック