セラミックの詰め物・被せ物

こんばんわ。技工士の川尻です!

今日は、セラミックの詰め物の製作工程の一部をご紹介します

院内技工では、プレスでセラミックの歯を製作しています

プレス???

分かりやすく言うと・・・

セラミックの塊を一度、高温(730℃)ぐらいで加熱し

餅状に溶かし、型に押し込んでつくります

今回は、プレス後のステイン(色付け)からご紹介します

attachment00

 

 

 

 

 

 

 ↑プレス後の真っ白な、セラミックの塊

 

attachment00 (1)

 

 

 

 

 

↑細い筆で色とグラデーションを付ける

 

attachment00 (3)

 

 

 

↑この機械で

色を定着させる為高温で焼く

徐々に室温まで冷まし再度、色付けと焼くを

2回繰り返す

attachment00 (2)

 

 

 

 

 

↑艶出し剤を塗布しまた、焼く!

 

セラミックは、温度差に弱いので焼く→冷ますを慎重に行わないと

割れてしまいうため700度から室温まで冷ます作業はかなり神経を使います

この作業だけでも、2時間はかかるんです・・・・

エアコンの風、人が横を通ったりするときにおこる風。。。技工室のドアの開け閉め

色んなことに注意を払いながら作っております。

とても、繊細な材料ですが、完成したセラミックの歯をレジン系のセメントでしっかりと

接着すれば、強度はとても強いんです!

天然の歯に近く、かみ合わせる自分の歯にも優しいんですよ。

次回は、前歯のセラミックについてお話します。

更新者:川尻

 

求人募集

ブログ

最新記事

【2016/09/21】先週は、名古屋で開催された、日本口腔インプラント学会に当院の衛生士3名と参加してきました。
三重県出身で名古屋はなじみがあるのですが、上京して30数年、通過するばかりで、下

【2014/12/5】師走ですね。
もう12月ですね。年々 月日の経つのが早まります。私も53歳となっております。

【2013/09/30】JAIDの学術大会が開催されました。
2013年9月29日 東京国際フォーラムにおきまして、私が会長を務めさせていただ

ブログ

最新記事

【2017/06/6】歯科医院見学
こんにちわ 歯科衛生士の菅谷です 私が所属しているスタディーグループ JDHC 

【2017/05/18】お久しぶりです^^
3ヶ月経ちました。貫井です。 毎日 皆さんにご迷惑おかけしながら 成長させて頂い

【2017/05/11】キッズルーム(’v’)
こんにちは 助手の荒木です 普段は歯科助手として勤務しているのですが 患者様がお

Allon4

Menu

  1. インプラント
  2. 審美歯科
  3. ホワイトニング
  4. 矯正歯科
  5. インプラント矯正
  6. 予防歯科
  7. 総合歯科

スタッフ紹介

書籍のご案内

書籍のご案内

岩城正明 著
◆オーラル・インプラント・リハビリテーション・シリーズ
Vol.1 側貌分析・分類およびトレーニング編
Vol.2 術後管理編
Vol.3 口腔機能回復編

ネクストデンタルグループ会員医院

関連サイト

赤坂スターデンタルクリニック