不正咬合の要因となる悪習癖は、早めに直しましょう!

こんにちは、Dr稲葉です。

今日は、歯並びが悪くなる習慣についてお話します。

歯並びが悪くなる原因としては、遺伝的要因や食生活など様々ですが、

特に気をつけなければいけないのが、幼少期の指しゃぶりや爪を噛む癖、舌癖それから口呼吸です。

成長期に指しゃぶりや爪を噛む習慣があると、開口といって奥歯で噛んだ時に前歯が噛み合わなくなります。

また、舌癖があると歯と歯の間に隙間が生じたり出っ歯になります。

口呼吸も同様に口唇の周りの口輪筋という筋肉が弱くなり出っ歯になる可能性が高くなります。

これらの悪習癖は、早い段階で直す必要があるので、お子様がいらっしゃる方は、気をつけてください。

対処法などお聞きになりたい場合には、当院にご相談頂ければ幸いです。

 

歯医者さんがおすすめする歯科医院に当院のドクターが推薦されました

求人募集

ブログ

最新記事

【2018/10/12】ICOI国際インプラント学会世界大会に参加しました。2018年9月28-30日に米国ラスベガスで開催されたICOI:国際インプラント

【2016/09/21】先週は、名古屋で開催された、日本口腔インプラント学会に当院の衛生士3名と参加してきました。三重県出身で名古屋はなじみがあるのですが、上京して30数年、通過するばかりで、下

【2014/12/5】師走ですね。もう12月ですね。年々 月日の経つのが早まります。私も53歳となっております。

ブログ

最新記事

【2018/11/8】11月8日こんにちは、技工士の大橋です 11月に入り今年も残す所あと2ヶ月ですね。 1年経

【2018/10/25】寒くなってきましたね・・・「暑いですね~~」の挨拶から「寒くなってきましたね~~」に変ってきました。 もう

【2018/10/13】IGOを始めて4ヶ月*こんにちは * 前歯をマウスピースを使って 矯正するIGOを6月の1日から 始め

Allon4

Menu

  1. インプラント
  2. 審美歯科
  3. ホワイトニング
  4. 矯正歯科
  5. インプラント矯正
  6. 予防歯科
  7. 総合歯科

スタッフ紹介

書籍のご案内

書籍のご案内

岩城正明 著
◆オーラル・インプラント・リハビリテーション・シリーズ
Vol.1 側貌分析・分類およびトレーニング編
Vol.2 術後管理編
Vol.3 口腔機能回復編

ネクストデンタルグループ会員医院

関連サイト

赤坂ヴィーナスデンタルクリニック

^