ISO 外部監査

こんにちわ。衛生士の菅谷です。

 

皆さん、ご存知の通り いわき歯科医院はISO9001認証施設です。

先日、ISO外部監査というのがありました。

外部監査とは、文字通り 歯科に関係のない外部の方がいらして、

審査をしていきます。

そのため 何を聞かれるのかが全く予測がつきません。

歯科医師部門、衛生士部門、技工士部門、助手部門、受付部門と

それぞれの主任が一人ずつ 外部監査員と面談します。

私、菅谷も衛生士主任なので、一人で対応させてもらいましたが、

久々に緊張をした一日でした。

 

歯を失った時どうしますか?

こんにちは、ドクターの稲葉です。

皆さんは歯を失った時、どういった治療法があるかご存知ですか?

一般的に、歯を失った時の歯科治療として、

1、2本であればブリッジという方法があります。

しかし、ブリッジにも利点、欠点があり、

利点は保険で治療が可能ということ、

欠点は欠損した歯の隣の歯が健康な歯であっても削らなくてはいけない事、

その歯に負担がかかること、被せ物を繋げてしまうため、お掃除がしづらくなるという事等が挙げられます。

 

連続して3本以上歯を失った場合には、

治療法としては、入れ歯やインプラントという選択肢があります。

皆さんは、入れ歯は安価であり、インプラントは高価な物というイメージがありませんか?

実際、入れ歯は保険がきくものもあり、インプラントは自費となるため、

インプラントは一般的に高価であるというイメージが定着しています。

しかし、自分の歯で噛む力を100%とすると、

どんなに良い入れ歯でも50%位の噛む力しか発揮出来ないと言われています。

対して、インプラントは約90%近く噛む力を回復出来るのです。

そのため、どちらの選択肢をとるのかは、患者さんがどのレベルまで機能回復したいかによるのです。

固いおせんべいをバリバリ食べたいとか、厚切りステーキを思う存分食べたい方は、

入れ歯ではなかなか難しいでしょう。

ですから、そういう方にはインプラントはオススメです。

今年もあと少しですね。

こんにちわ!寒さも本格的になり冬になりましたね。

毎日朝起きるのが大変な私です・・・。布団大好きです。

そして私事なのですが、つい最近左頬がいたくなりレントゲンを撮った所、上顎洞炎になっており抗生物質を飲みました。

そして、どうやら歯からきたものらしく左上の奥歯に痛みがあり、治療となりました。もしかしたら根っこが折れてるので抜かなければならないと言われ、

落ち込みましたが被せ物を外して見てもらった所、大丈夫そうとのこと!!ただいま根っこの治療中です。痛みも治まってきています。

よかったです!!

歯は抜いてしまったら生えてこないので、みなさんも歯は大切にしてくださいね。

更新者:宮坂

秋から冬に(;X;)

 

こんにちは(^^)

11月も下旬となりすっかり寒くなりましたね

朝はなかなか布団から出れなくて毎朝大変です(‘3)zzz

そして3日前くらいから唇の端が切れるというか腫れるというか

よくわからないけど口を開けると痛くて

もしかしたら口角炎なのかな?疑惑が

口角炎はもともと体内にある菌が風邪などをひいて体の

免疫が弱くなったりすると出来てしまったりするらしいです(・8・)

あとビタミン不足特にビタミンB2(レバー、うなぎ、たまごなど)

が不足しがちだと口角炎になりやすいみたいなので

気をつけたいです☆

冬は乾燥もしやすい時期なのでいつも以上に気を配り

体調管理を徹底したいです(・X・)

荒木

JAID 歯科衛生士 東京特別講演 参加

おはようございます!

今日は11月22日(いい夫婦の日)ですね♪

今日が結婚記念日♪なんてご夫婦も多いのではないでしょうか??

今日が記念日でなくても、いい夫婦でいられる為に

パートナーの方に日頃の感謝の言葉を伝えるなんていうのも良いかもしれませんね☆

 

さて、話は変わって

先日、東京国際フォーラムで当院の院長が会長として活動しているJAIDの

歯科衛生士向け東京特別講演に衛生士主任の菅谷と私で参加してきました。

今回は米国での衛生士業務ということで、カリフォルニアで活躍されている衛生士さん2名と

JAIDの理事でもあり、予防歯科でも有名な辻村先生の講演でした。

日本では、まだまだ認知度も低い歯科衛生士という業務ですが、

米国では、歯科衛生しという業種が日本よりも確立されていて、独立開業も出来る職業なのです。

今回話を聞いて感じた事は、日々ただ業務をするだけではなく、

いかに、医院へいらっしゃる患者様にリラックスした空間を与えることが出来るか、

患者様一人一人と親身になって向き合えるか、そして、日々の業務を充実させる事で、

自分自身の生活も充実させて行くこと。

もちろん、技術面の話や歯科衛生士はただ歯をきれいにする訳ではなく

命を守る仕事だということなど、身になる話しは沢山ありましたが、

私はまず、患者様に歯科医院に対する恐怖を少しでもなくして頂く事と

患者様が不安に思うことなどを気軽に話して頂ける歯科衛生士になりたいと思いました。

更新者:岩下

 

 

 

☆年末年始のお知らせ☆

こんにちは☆

助手の内田です

早いもので今年も残りわずかですね(・3・)♪

みなさま、年末年始のご予定はお決まりですか??

 

と、いうことで

いわき歯科では12月28日~1月5日まで休診です(・8・)

お正月に美味しい物をたくさん食べられるように

早めに虫歯は治しましょう!!

 

 

 

 

 

加速する時

年を重ねる度に四季というものの移り変わりが速く感じられます。

皆様はいかがお過ごしでしょうか?yossyです。

あっという間に年末が近づいてきました。慌しく過ごされている方も多いのでは、、、

以前から書いてきた事なんですが、昨今交通事故が本当に多いです。自宅から職場まではそんなに離れた距離ではないのですが、

行きも帰りも事故渋滞。それと最近よくよく感じるのですが、2車線ある右車線をマイペースで走っているドライバーがいます。

この車の前は誰もいません。しかしこの車の後ろは行列ができて、左を走る車と同じように並走されると急いでいる人は車間距離が縮まります。

左レーンはマイペースゾーンでも右は追い越す為、右折する為に寄る道路ですよね、、?

もちろん法定速度を守る事はルールですが、周りをよく見て判断していく、、、臨機応変。とても大切な事だと思います。

 

時間の経過が加速する年末、事故等に充分ご注意ください。

 

12月に待ちに待ったセミナーがあるので、次回からはまた歯科医療のお話をしていきます。

 

 

 

 

 

 

シーズン到来!

毎年この時期になると、このタイトルでブログを書いていると思います。

こんにちわタケルです。

日曜、月曜と、通っている矯正のコースがありました。

そしてその後、実家長野に帰っておりました。

ついに積雪でした。山沿いでは除雪車も出ていました。例年よりも早すぎる積雪にタイヤの履き替えが間に合わずひやひや運転です。

そして、当院でもおなじみ、冬と言えば雪!雪と言えばスノーボード!といえばタケル!ぐらいな私の季節なわけです。

こうして例年より早すぎる積雪の年に限って、総積雪量は少ないことが多いので、今シーズンは行く回数が少なくなりそうですね。

ともあれ、矯正の勉強会もいよいよ大詰めです。残すとこ2/2-3の二日で終了です。

内容も大詰めで、どんどん複雑なケースの話になってきます。

今回は混合歯列期の矯正についてや、抜歯ケースの矯正についてでした!

1384151603491

抜歯しての矯正は少なくありませんが、そうしたスペースをうめて動かしていくと、

どうしても前歯の角度が内側に倒れこみやすいんですよね。

そうすると口を閉じた時、鼻の下や口元が凹んだ印象になってしまいます。

それを防ぐために、矯正装置に角度を入れたり、ワイヤーをひねったり、微調整が必要になるわけですね。

矯正といえば、なんとなーくガタガタした歯並びを一直線に並べるといったイメージが強いですが、表情や噛み合わせにも影響があることなので、もっと広い眼でみていかないといけないわけですね。

 

食欲

こんにちは。食欲の秋でおいしいものがたくさんありますね。。

食べたら磨くようにと、職業柄つい皆さんにお話をするのですが

口腔清掃はとても大事なんです。もちろん虫歯予防というのもその通り

でも呼吸器疾患の予防にも役立つというデーターもでています。

高齢の方の口腔ケアはとくに注意が必要です。誤嚥性肺炎を予防

するのも口腔ケアからです。介護されてる方や磨き方など何か

あれば聞いて下さいね。

              佐藤

☆アンケート☆

こんにちは♪助手の蛭間です。

朝、晩とだんだん寒くなってきましたね!

早いもので、今年もあと2ヶ月ですね・・

先日、いわき歯科医院では80名の患者様にアンケートを

書いていただきました。

ご協力いただいた患者様、ありがとうございました。

 

ご意見を参考にして、よりもっと患者様とご一緒に

コミュニケーションがとれたら嬉しいです☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20 / 31« 先頭...10...1819202122...30...最後 »

歯医者さんがおすすめする歯科医院に当院のドクターが推薦されました

求人募集

ブログ

最新記事

【2018/10/12】ICOI国際インプラント学会世界大会に参加しました。2018年9月28-30日に米国ラスベガスで開催されたICOI:国際インプラント

【2016/09/21】先週は、名古屋で開催された、日本口腔インプラント学会に当院の衛生士3名と参加してきました。三重県出身で名古屋はなじみがあるのですが、上京して30数年、通過するばかりで、下

【2014/12/5】師走ですね。もう12月ですね。年々 月日の経つのが早まります。私も53歳となっております。

ブログ

最新記事

【2019/06/6】外装工事中こんにちわ  菅谷です 本日から 外装工事が始まりました。 そのため、7日、10

【2019/05/25】令和こんにちわ、技工士の大橋です 今更ですが元号が変わり「平成」~「令和」になりまし

【2019/04/15】*GW 休診のお知らせ*いよいよ 世の中は 10連休と言う GWがやってきます。 いわき歯科医院の お休

Allon4

Menu

  1. インプラント
  2. 審美歯科
  3. ホワイトニング
  4. 矯正歯科
  5. インプラント矯正
  6. 予防歯科
  7. 総合歯科

スタッフ紹介

書籍のご案内

書籍のご案内

岩城正明 著
◆オーラル・インプラント・リハビリテーション・シリーズ
Vol.1 側貌分析・分類およびトレーニング編
Vol.2 術後管理編
Vol.3 口腔機能回復編

ネクストデンタルグループ会員医院

関連サイト

赤坂ヴィーナスデンタルクリニック

^